本当にその相手でいいの? 結婚調査で何がわかる?

結婚調査ってそもそもなに?

興信所によって違いがありますが大体の内容は、婚約者やその関係者について、評判(風評)、本人および勤務会社の将来性、家族の評判、資産の調査(不動産・金融資産・負債など)、健康状態、交友関係、家族・親戚・家系などのあらゆる事柄について調査を行うことになります。

 

結婚調査をする理由は?

主にご両親が娘や息子を心配し、依頼するケースが多いです。

なぜかと言いますと、結婚は当人同士だけの問題だけでは無く、お互いの家族間の繋がりが発生することになりますので、家族間でのトラブルが無いようにする為にも依頼されます。

結婚する相手だけで無く、相手の家族の中にも問題がないかどうかはとても重要な点になってきます。

なので、大切な家族を守る為の調査として結婚前に依頼されることがほとんどです。

 

現代社会では、出会いの場としてfacebookeなどのSNSなどが増えメールから始まる出会いが増えつつあります。

お見合い等と違い、文字だけのやり取りだけでは分からない事がたくさんあるはずです。

そんな不安をしっかり解消して結婚するための調査として依頼を受けることもあります。

 

結婚調査で調べられることってどんなこと?

  • 家族構成を全て把握し、風評を確認
  • 金銭的な問題(浪費癖やギャンブル癖や資産や借財など)
  • 他に交際している異性がいないか?
  • 現在の交友関係
  • 反社会的勢力との関わりや過激な宗教、思想への関わりは無いか
  • 過去の交際歴や離婚歴とその理由。
  • 家族、親族内にトラブルを抱えている人物がいないか
  • これまでの人生における評判、トラブル歴など

 

ビックリされるほどの聞き込み調査で感謝されました

以前、結婚調査の依頼を受けたのですが、依頼者の方にすごく感謝されたことがございました。

 

その内容はと言いますと・・・

現地まで足を運んで聞き込み調査(風評)を行っていただけたこと。でした。

「そんなことまで!!!」とその内容の細かさに驚かれていました。

 

差別に繋がる調査を依頼してはいけない

差別につながるような情報収集はお断りしております。

具体的に言うと同和問題や部落問題、その他国籍についての調査などです。

 

 

 

 

 

TEL

mail

探偵ブログ 浮気調査編

探偵ブログ 日々の調査編

Topix